林地と宅地見込地について

【林地】 林地は,山林と一体として取引される例が多いものですが,農地と同様,換価性が乏しく,行政法上の制約も多く,また入会権など権利関係が錯綜しています。さらに,昔の不正確な測量のままの登記が残っているため,面積,境界の確認が困難で,地番があっても該当する土地がないとか,土地はあっても該当する謄本がないとか,問題の多い<a href=https://agroartistico.com/residential-land/>https://agroartistico.com/residential-land/</a>